< 2022年度上期計画 >

Last update 22/8/12
銀杏峰は下期・10/14-15に延期!  

日 時

コース
緑字確定

ピーク

危険度/
体力度

府 県

集合時間アクセス

ハイライト/備 考

9/3 南宮山

419m

1/2 岐阜 8:20 JR大阪駅/18切符 予約は8/30締切  関ケ原ノ戦陣跡

9/17

御本陣山

321m

1/2 京都 8:20 JR大阪駅/JR、バス  当尾里石仏群

10/1

三草山・竜王山 280th

570m

1/2 大阪 阪急、能勢電、バス  長谷の棚田
10/14-15 銀杏峰 延期

1441m

1/3 福井 10:20 JR大阪駅/JR、Taxi  旧銀鉱山の道

2022年度下期例会計画 こちら 

コース欄の茶色の山名は例会では再訪の山塊

 

ピーク

笹間ケ岳 八畳岩・山頂  (5.21例会)

 

<体力度、危険度の表示>

 *コース予定の茶色の山名は例会では再訪の山塊

 *山と渓谷社のランクに準拠し、実踏の下見を加えて表示(体力度数3は6時間超行程)

 マーク:ガレ場、露岩、細尾根が連なる所あり、 ++岩壁の直登や激下りの難所がある、
       +++氷結や雪があり、アイゼンは必携                         

    危険度: 
     1=岩場や滑りやすいコースが無く、比較的安全に歩ける 
    2=一部に岩場や滑りやすい処があるが、滑落や落石の危険度が低い 
    3=困難で危険度の高い岩場や、道の不明瞭な藪の中を歩く 
    4=危険度の高い岩場の通過や急な雪渓があり、高度な技術が要求される 

   体力度:
     1=歩行4時間前後までで標高差も少ない  
    2=
4時間以上の歩行を要するか、1000mを越える標高差がある 
    3=
6時間超の行程を歩くか、1500m超の標高差があり、体力が要求される 
    4=アルプス3000m級の縦走コースで、より高度な登山経験と体力が要求される

スマートフォンでルート参照!
 

目次頁・次の例会案内の参考地図をクリック、画像を拡大・縮小して
(タッチパネル上で二本の指を離す、近づける)

事前のルートシュミレーションや現地での確認が可能です。 下記のQR
コードを読み取りスマホにこの頁を登録、参照。


 

 

<2022年度上期・実施済み例会

日時

コース・例会資料

ピーク

危険度/
体力度

府県

アクセス

 天気・ハイライト
4/2 田上山・呉枯ノ峰 532m 1/2 滋賀 青春切符   砦跡・古刹の欅大木
4/16 小塩山 642m 1/2 京都 阪急、バス   カタクリの花
5/21 笹間ケ岳 432m 1+/2 滋賀 JR、バス   八畳岩
6/4 船山 400m 1/2 京都 阪急、京阪、バス   京都トレイル・火床
6/18 広西山  (via 俎石山、大福山) 440m 1/3 大阪 南海,バス、JR   紀泉アルプス縦断
7/23 七兵衛山 462m 1/2 兵庫 阪急   風吹岩・横池

例会の山一覧        

令和3年度・2021 実施済み例会 こちら  集合写真こちら 

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

     
 

南宮山

 
     

(9.3例会)

なんぐうさん

<関ケ原ノ戦陣跡>

リーダー(崎田)

 

  実 施 日: 9月3日(土) 小雨順延 (降雨量が1mm以下予報なら実施)  

  
時間場所: 8時分20分 大阪駅中央口・鉄道観光案内所前 に集合略図 
 
  
アクセス:  8:30発 新快速・近江塩津行き−9:55米原駅/換 10:0発−垂井10:25着
  
  交通費: 青春キップ @2410円/日 *切符の共同購入申込 8月30日締切

  
スタート: 垂井駅

  コース:  駅−金蓮寺−大鳥居−南宮大社〜登山口〜ルート合流点〜高山神社〜展望所・陣跡
  
         〜鞍部〜山頂(往路を戻る)−駅  (行程約5時間、10Km、高低差390m)

  解 散:  垂井駅16時頃

  携帯装備: マスク、除菌グッズ、ストック、手袋、帽子、雨具、弁当、飲み物など
   
  一般参加 会員以外は個人で傷害保険に加盟してる人 @500円/回

                           ∞∞∞∞

 

参考地図 (フレーム順:北〜南)

垂井駅⇔金蓮寺⇔南宮大社〜

〜南宮大社⇔東コース〜東西コース分岐点⇔展望所⇔三角点

地理院地図・電子国土Web  Scale  100m

 

∞∞∞∞∞∞

<歩行調査 21/9/10>

竹中半兵衛重治像(垂井駅北口)

南宮大社・鉄の神様が祭神 /rollover

東回り・西回りコース分岐点

女流歌人・伊勢が詠んだと云う”ひとつ松”旧跡 /rollover 高山神社

展望所・関ケ原戦の毛利秀元の陣跡 (小早川秀秋の陣・松尾山から東5Km)/rollover 陣跡の標

南宮山・二等三角点 419m (往路を下山)

季節のもの

展望所から美濃平野が一望・眼下に名神高速道路

登山口・東回り西回りコース合流点

 

これからの月例会

9月17日(土)> 御本陣山  10月1日(土)> 三草山・竜王山  10月14-15日(土)> 銀杏峰

 

ハイトレック淡悠 2022     2022 ハイトレック淡悠